「 切手趣味週間シリーズ 」一覧

切手趣味週間「雨中湯帰り」の査定・買取額と切手の価値について解説

切手趣味週間シリーズ、「雨中湯帰り」について説明いたします。切手収集ブームをささえた、切手趣味週間シリーズなのですが、一気に終焉を迎える形を取ります。またその原因はこの「雨中湯帰り」を発行する際が原因だったという説があります。その詳細はどの様になっているのでしょうか?

切手趣味週間「まりつき」の査定・買取額と切手の価値について解説

切手趣味週間シリーズの7回目の発行となった「まりつき」の買取金額や高価買取ができる内容をご紹介。切手趣味週間シリーズは数多くのプレミア切手を輩出してきたシリーズの一つです。7回目の発行となったこの「まりつき」は一体いくらで買取をしてもらえることが可能なのか?

切手趣味週間「法隆寺観音菩薩像」の査定・買取額と切手の価値について解説

切手趣味週間シリーズの第4回の発行の法隆寺観音菩薩像について説明しています。発行枚数が少ないことからもわかる通り、非常に希少価値の高い切手として買取・取引額も高い、プレミア切手の一つとして数えられています。なぜその様に価値が上がったのか?価値が高くなった背景も一緒にご説明します。

切手趣味週間「山下白雨」の査定・買取額と切手の価値について解説

切手趣味週間シリーズのはじめて発行された山下白雨。現在では切手趣味週間シリーズの切手はプレミア切手もたくさん存在しているのですが、初回の山下白雨はなかなか販売にも苦戦を強いられました。しかし現在はそんな切手趣味週間シリーズの山下白雨もプレミア切手として高価買取をしてもらえます。

切手趣味週間の種類や査定・買取額と切手の価値について徹底解説

プレミア切手の宝庫の切手趣味週間シリーズを解説。切手趣味週間は現在までにたくさんの発行が行われています。その中でもプレミア切手になりやすい切手となっており、非常に多くの切手がプレミア価値をもっています。お持ちの切手の中に切手趣味週間シリーズがある場合は早速査定に出してみて下さい。

スポンサーリンク
広告1
広告1