記念切手 司法保護記念日記念切手の買取と価値について

記念切手 司法保護記念日記念切手の買取と価値について

司法保護記念日記念切手

司法保護記念日記念切手

司法保護運動をおこなったことを記念して発行がおこなわれた記念切手 司法保護記念日記念切手。

司法保護運動は刑期を終えた元受刑者の方々の社会復帰などを支援する運動のことです。

デザイン・図柄にはスズランの花を持つ女性の手が採用されており、スズラン自体の花言葉が幸福の再来からきています。

1種のみ発行がおこなわれており、2円切手のみの発行となります。

記念切手 司法保護記念日記念切手の概要について

1947年発行の記念切手となりますが、1933年頃から司法保護を目的とした司法保護の日・司法保護デーが制定されました。

そこから記念切手が発行されることで、司法保護ということが知名度を上げる要因になりました。

戦後では更生のみならず、犯罪予防なども加わる様になりました。

司法保護記念日記念切手のデザインは手が描かれていますが、この手のモデルには切手周知係の方の手が描かれており、また小指が長いことからも別名として「お化け小指」とも呼ばれている記念切手です。

記念切手 司法保護記念日記念切手の買取と取引金額について

記念切手 司法保護記念日記念切手の買取と取引金額についてまとめていきます。

プレミア切手としての価値は低い切手となります。

単体バラ切手となっても、1枚約200円~300円での買取となります。

状態やコンディションが良い場合だともう少し高価買取が期待できる記念切手の種類の1つとなります。

仮にシートでお持ちの場合は切り離したりはすることはせず、シートの状態で買取をおこなうことをおすすめします。

シートということで単体バラ切手より価値が上がる可能性が多いにあります。

記念切手 司法保護記念日記念切手を高価買取が可能な切手買取業者

記念切手 司法保護記念日記念切手を高価買取できる切手買取業者をご紹介いたします。

切手は種類多数あり、プロの切手買取業者は非常に切手の種類や市場相場などに詳しいです。

この記念切手 司法保護記念日記念切手もキチンとした査定員に見積もり・買取をおこなってもらうことをおすすめします。

>>記念切手 司法保護記念日記念切手を高価買取が可能な切手買取業者

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1