記念切手 靖国神社75年記念切手の買取と価値について

記念切手 靖国神社75年記念切手の買取と価値について

靖国神社75年記念切手

靖国神社75年記念切手

靖国神社鎮座から75年を記念して発行がおこなわれた記念切手、靖国神社75年記念切手。

種類は1種のみの7銭のみが発行がおこなわれています。

図柄・デザインには靖国神社のそのままの本殿が描かれています。

記念切手 靖国神社75年記念切手の概要について

靖国神社75年記念切手は靖国神社のデザイン発行が描かれている中では、初のグラビア印刷が採用されています。

発行当時(1944年)は太平洋戦争が真っただ中ということもあり、非常に切手も節約の意味で簡素な切手の発行がおこなわれていました。

靖国神社75年記念切手は普通の記念切手よりも小さく、普通切手サイズの発行にもなっています。

印刷技術については先述の通り、グラビア印刷が採用されていることから、印刷技術の向上は伺えます。

靖国神社75年記念切手はプレミア価値が低く、現在でも残存数が非常に多い記念切手となります。

記念切手 靖国神社75年記念切手の買取と取引金額について

靖国神社75年記念切手の買取と価値についてまとめていきます。

プレミア価値は少ないですので、状態やコンディションが良い時でも以下の様な買取・取引価格となります。

7銭…約50円

上記の様な高い価値を持っている記念切手ではありませんが、他の記念切手などと一緒に売却をおこなうことによって、切手高価買取が可能な場合もありますので、是非査定のみでもおこなってみてください。

記念切手 靖国神社75年記念切手を高価買取が可能な切手買取業者

記念切手 靖国神社75年記念切手を高価買取できる切手買取業者をご紹介いたします。

切手は種類多数あり、プロの切手買取業者は非常に切手の種類や市場相場などに詳しいです。

この記念切手 靖国神社75年記念切手もキチンとした査定員に見積もり・買取をおこなってもらうことをおすすめします。

>>記念切手 靖国神社75年記念切手を高価買取が可能な切手買取業者

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1