記念切手 愛国切手記念切手の買取と価値

記念切手 愛国切手記念切手の買取と価値

愛国切手記念切手

愛国切手記念切手

国内発の寄付金切手として発行がおこなわれた、愛国切手記念切手。

別名では「愛国切手」と呼ばれています。

全3種類の発行(2+2銭・3+2銭・4+2銭)

少し特殊な切手となり、通常の切手額にプラスで寄付金を上乗せした形になります。

記念切手 愛国切手記念切手の概要について

記念切手 愛国切手記念切手は飛行場の整備を呼び変える目的で発行がおこなわれた記念切手です。

主には寄付を目的として購入すること自体が寄付に値する様に額面の発行もおこなわれています。

デザイン・図柄には日本アルプスが描かれており、そこにダグラスDC-2型機という飛行機が飛んでいるデザインとなっています。

プレミア切手ほどの価値はないのですが、収集家・コレクターには非常に人気の高い切手となります。

後に戦後期にGHQの統括により、愛国主義の切手は全て規制が入る様になり、現在では廃盤となった記念切手となります。

記念切手 愛国切手記念切手の買取と取引金額について

記念切手 愛国切手記念切手の買取と取引額についてまとめていきます。

発行枚数が多いことからも1枚あたりの買取・取引金額はそれほど高くありません。

1枚バラ切手で、約250円ほどの価値となります。

しかし、状態やコンディションによっては、もう少し高く買取をおこなってもらえる可能性もあります。

また3種全部揃っている状態でも同じことがいえます。

発行枚数が多いので、もしかたしたらご自宅に眠っている可能性が非常に高い記念切手です。

記念切手 愛国切手記念切手を高価買取が可能な切手買取業者

記念切手 愛国切手記念切手を高価買取できる切手買取業者をご紹介いたします。

切手は種類多数あり、プロの切手買取業者は非常に切手の種類や市場相場などに詳しいです。

この記念切手 愛国切手記念切手もキチンとした査定員に見積もり・買取をおこなってもらうことをおすすめします。

>>記念切手 愛国切手記念切手を高価買取が可能な切手買取業者

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1