記念切手 第二回国勢調査記念切手の買取と価値

記念切手 第二回国勢調査記念切手の買取と価値

記念切手 第二回国勢調査記念切手

記念切手 第二回国勢調査記念切手

記念切手 第二回国勢調査記念切手について解説していきます。

前回、この切手の第一回国勢調査記念切手をご紹介しました。

今回は第2弾の記念切手となります。

記念切手 第二回国勢調査記念切手の概要について

記念切手 第二回国勢調査記念切手は前回に続けて、2回目の国勢調査をおこなったことにより、発行された記念切手となります。

発行年は1930年に発行、その際に2種類(1.5銭・3銭)が発行されました。

当時の日本地図をデザイン・図柄として採用されております。

第一回国勢調査記念切手に比べるとプレミア価値が落ちてしまいます。

記念切手 第二回国勢調査記念切手の買取・取引金額は?

記念切手 第二回国勢調査記念切手の買取と取引金額は以下の通りになります。

1.5銭…250円

3銭…350円

状態・コンディションなどによっても金額は左右します。

非常に高価買取とはいきませんが、発行枚数が多いということもあり、数を所有している方も多い記念切手です。

シートでの買取となると、少し価値もあがり、高価買取の対象の一つとなります。

記念切手 第二回国勢調査記念切手を高価買取してくれる業者

非常に高いプレミア価値がある記念切手ではありませんが、それでも1円でも高く買取をしてくれる切手買取業者を選ぶべきです。

また切手に関する詳しい査定員を利用することをおすすめします。

切手高価買取をしてくれる、おすすめ業者をご紹介します。

>>記念切手 第二回国勢調査記念切手を高価買取してくれる業者

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1