記念切手 大正天皇銀婚記念切手の買取と価値

記念切手 大正天皇銀婚記念切手の買取と価値

記念切手 大正天皇銀婚記念切手

記念切手 大正天皇銀婚記念切手

大正天皇がご成婚をしてから25周年を記念して発行が行われた記念切手 大正天皇銀婚記念切手。

発行は1925年5月10日発行、翌日には、祝賀行事が全国行われた様です。

記念切手 大正天皇銀婚記念切手の概要について

大正天皇の婚姻25周年を記念して発行された記念切手ということもあり、非常におめでたい記念切手として当時は発行されました。

翌日では全国でその祝賀行事も執り行われ、日本国民全員がお祝いをおこないました。

図柄やデザインも非常にお祝いを模したデザインとなっており、鳳凰をあしらえたり、松食い鶴模様といった図柄・デザインの仕様となっております。

またこの大正天皇銀婚記念切手は銀婚を祝した記念切手となります。

記念切手 大正天皇銀婚記念切手の買取・取引金額は?

記念切手 大正天皇銀婚記念切手の買取・取引金額はいくらぐらいになるのか?

大正天皇銀婚記念切手は、全部で4種発行されており、1.5銭・3銭・8銭・20銭の4種となります。

1.5銭…500円

3銭…850円

8銭…4500円

20銭…14000円

全4種を持っている場合は合わせた金額よりもより高く買取・取引をおこなってもらえる様になります。

記念切手 大正天皇銀婚記念切手を高く買取してくれる業者

記念切手 大正天皇銀婚記念切手を高価買取してくれる切手買取業者をご紹介します。

全4種コンプリートしている状態だと価値が高く非常に高く買取してもらえるプレミア切手です。

>>記念切手 大正天皇銀婚記念切手を高く買取してくれる切手買取業者

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1