記念切手 昭和大礼記念切手の買取と価値

記念切手 昭和大礼記念切手の買取と価値

記念切手 昭和大礼記念切手

記念切手 昭和大礼記念切手

裕仁様が昭和天皇に即位した際に発行された記念切手 昭和大礼記念切手

別名として「大嘗宮切手」という呼び方で切手カタログなどに掲載されていることもあります。

記念切手 昭和大礼記念切手の概要について

記念切手、昭和大礼記念切手は当時、皇太子だった裕仁様が天皇に即位されたことを記念して発行された記念切手であり、中央には鳳凰のデザインがあしらわれており、非常に優美な図柄・デザインが特徴の切手の一つです。

発行された年は1928年に発行がおこなわれました。

発行種類は全4種(1.5銭・3銭・6銭・10銭)発行されています。

記念切手 昭和大礼記念切手の買取・取引金額は?

記念切手 昭和大礼記念切手の買取・取引金額はどの様になるでしょうか?

近年に近い年代で発行がおこなわれて、単体で見た場合の買取・取引金額はそれほど高価ではありません。

1.5銭…150円

3銭…150円

6銭…1200円

10銭…1800円

しかし、全種類が揃っている状態で、状態が良い場合はもちろん、この相場以上の価格で買取・取引ができる可能性が多いにあります。

記念切手 昭和大礼記念切手を高く買取してくれる業者

記念切手 昭和大礼記念切手をより高く買取してもらえる切手買取業者をご紹介します。

非常に手厚いサポートとサービスが充実しており、1円でも高く買取ができる切手買取業者です。

>>記念切手 昭和大礼記念切手をより高く買取できる切手買取業者

また切手のプロの査定員が在籍しておりますので、他にもお持ちの切手がある場合はまとめて、一緒に査定を出した方が、高価買取につながる可能性が高いです。

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1