記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取と価値

記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取と価値

記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手

記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手

記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手について解説していきます。

こちらの記念切手は、日露戦争に勝利したことにより、陸軍凱旋観兵式が開かれた時に記念して発行がおこなわれた記念切手の一つです。

発行年は日露戦争があった年になりますので、1906年の発行となります。

現在からも非常に古い記念切手となっております。

希少性も高く、プレミア切手の一つに数えられています。

記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手の概要について

日本が日露戦争に勝利したことにより発行がおこなわれた記念切手となります。

日露戦争勝利時の記念品はたくさん出ており、日露戦争凱旋観兵式記念切手もその一つと言えます。

日露戦争凱旋観兵式の正しい名称は、明治三十七八年戦役陸軍凱旋観兵式と言われており、先ほども記載した通り、記念品が多数存在しています。

またきこちらの記念切手は日本の国号を記載していないのも特徴であり、前回記事にもなっている、日韓通信合同記念切手と、この日露戦争凱旋観兵式記念切手となっており、非常に貴重な記念切手となっているのがわかると思います。

また日露戦争凱旋観兵式記念切手は国内で初めて、記念印が押された記念切手となっており、この様な観点からも非常に希少性が高いと言える記念切手となります。

発行されている額面が1.5銭、3銭となっています。

記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取・取引金額は?

そんな希少性が非常に高い、日露戦争凱旋観兵式記念切手ですが、買取・取引金額はいくらになるのでしょうか?

1枚バラ切手で、1.5銭で10000円、3銭で20000円ほどで買取・取引が可能となります。

希少性の高さから買取・取引金額も非常に高値になっています。

しかしこれも保存状態が非常に重要になっています。

美品と呼べる保存状態の日露戦争凱旋観兵式記念切手はまた値打ちが高くなります。

およそ100年前に発行された記念切手になるので、価値もそうとう高くなっています。

記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手を高く買取してくれる業者

この様な貴重な記念切手を買取しれくれる切手買取業者はたくさんありますが、その中でも非常に高価買取をおこなってくれる切手買取業者をご紹介します。

>>記念切手 日露戦争凱旋観兵式記念切手を高価買取してくれる業者

この切手買取業者は非常に高価買取をおこなってもらえることでも有名で且つ、サービスがしっかりとしている点もあります。

他にもたくさんの切手をお持ちの場合は一緒に買取査定依頼を出すことを、おすすめします。

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1