記念切手 日韓通信業務合同記念切手の買取と価値

記念切手 日韓通信業務合同記念切手の買取と価値

記念切手 日韓通信業務合同記念切手

記念切手 日韓通信業務合同記念切手

記念切手 日韓通信業務合同記念切手について解説していきます。

この記念切手は日本国内で4番目に発行がおこなわれた、記念切手となります。

日韓通信業務合同記念切手は、当時の韓国の逓信事業を買収したことを記念して発行がおこなわれた記念切手となります。

記念切手 日韓通信業務合同記念切手の概要について

記念切手 日韓通信業務合同記念切手は、先にも記載した通りになりますが、韓国の逓信事業を日本が委託したことを記念して発行された記念切手の一つになります。

また、日本と韓国とで発行がおこなわれ、海外でも売れた珍しい記念切手の一つです。

日本国内のみの流通ではないので、切手のデザイン面で刻印されている「日韓通信業務合同紀念切手」も非常に珍しい記載の仕方がされています。

通常は日本国内のみの流通になると「大日本帝国郵便」の印字がおこなわれています。

販売数の半分以上が韓国で販売されており、日本国内の流通よりも、韓国国内の流通の方が多い記念切手です。

記念切手 日韓通信業務合同記念切手の買取・取引金額は?

日本国内でも流通が少ない記念切手になりますので、非常に高価買取・取引がおこなわれている切手の1種となります。

1枚バラ切手で、買取金額が、15000円~20000円での買取・取引がおこなわれます。

切手自体の額面の種類も3銭の1種のみとなっております。

希少性が高く、また珍しい形で発行がおこなわれている記念切手ですので、これだけの高価買取・取引につながる記念切手となっております。

記念切手 日韓通信業務合同記念切手を高く買取してくれる業者

この日韓通信業務合同記念切手を高価買取してくれる切手買取業者をご紹介します。

どこよりも高く切手を買取できる業者で、他にも多数の切手を買取してくれることが可能です。

お持ちの切手の売却をお考えの場合は、ご紹介する切手買取業者に査定依頼を出すことをおすすめします。

>>記念切手 日韓通信業務合同記念切手を高価買取してくれる業者

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1