記念切手 飛行郵便試験記念切手の価値と買取

記念切手 飛行郵便試験記念切手

飛行郵便試験記念切手

飛行郵便試験記念切手

記念切手 飛行郵便試験記念切手について解説していきます。

こちらは昔でいう所の、航空切手の一つとして数えられていた希少性の高い切手となります。

飛行郵便試験記念切手とは?

飛行郵便試験記念切手とは、日本で初めて、飛行機の試験飛行が行われたことを記念して発行された切手となります。

発行年は1919年、当時は日本はまだ大正時代の際に発行された切手となります。

東京~大阪間の試験飛行を記念して、東京・大阪限定で発売された切手となります。

こちらの切手は非常に希少性も高く、プレミア価値がとてもついています。

そのため、国内でも偽物の切手が非常に出回っている切手としても有名です。

飛行郵便試験記念切手 プレミア価値は?

飛行郵便試験記念切手のプレミア価値は非常に高いです。

現在の買取額でも、

1.5銭 65,000円

3銭 75,000円

ほどの取引額で買取されています。

日本国内の記念切手の中でも高額な買取額で取引されているプレミア切手です。

また希少性の高い切手ですので、残存している数が少ない為、使用済みの飛行郵便試験記念切手でもプレミア価値が見込め、高く買取してもらえる傾向にあります。

今後の飛行郵便試験記念切手の価値は?

今後の値上がりも期待できる飛行郵便試験記念切手。

使用済みの切手についても、値が上がり続けるでしょう。

長年の間、コレクターから愛されてきた切手になりますので、今後の価格にも期待大です。

現在の相場などを知りたい場合は、おすすめの切手買取業者を利用することをすすめます。

>>飛行郵便試験記念切手を高価買取してくれる切手買取業者

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1